この利用規約(以下、「本規約」)は一般社団法人日本歴史探究会(以下、「当社団」)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」)と動画・資料コンテンツ(以下、「本コンテンツ」)の利用条件を定めるものです。登録ユーザー(以下、「賛助会員」(仮会員を含む))は、本規約に同意された上でご利用ください。

第1条(適用)

本規約は,賛助会員と当社団との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(岩田温大學について)

岩田温大學における本サービスと本コンテンツは当社団の賛助会員の特典です。

第3条(入会及び退会)

  • 入会希望者が当社団の定める方法によって入会を申請し,当社団がこれを承認することによって,入会が完了するものとします。
  • 当社団は,入会の申請者に以下の事由があると判断した場合,入会の申請を承認しないことがあり,その理由については一切の開示義務を負わないものとします。

(1)入会の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合

(2)本規約に違反したことがある者からの申請である場合

(3)その他,当社団が入会を相当でないと判断した場合

  • すべての会員費及び手数料は返金できません。非常に稀に、特別な事情がある場合で、当社団が適当であると判断した場合(例えば、技術的問題により何日も利用できなかった場合等)。また、賛助会員は、サービスの変更、停止又は中止につき、当社団が賛助会員に対して責任を負わないことに同意するものとします。当社団は、単独の裁量において、賛助会員に対して、返金、又はその他の方式による対価の提供をすることができるものとします(例えば、当社団は、追加の日数分のサービス利用期間を賛助会員のアカウントに提供することができます)。

第4条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

  • 賛助会員は,自己の責任において,本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとします。
  • 賛助会員は,いかなる場合にも,ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。当社団は,ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には,そのユーザーIDを登録している賛助会員自身による利用とみなします。

第5条(賛助会員の禁止事項)

  • 賛助会員は,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。賛助会員は、本サービスを利用中であるか退会後であるかを問わず、以下の各事項を行うことはできません。

(1)本コンテンツに付された著作権、商標権又はその他の権利に関する表示や、本コンテンツのコンテンツ保護手段、若しくはアクセス制御手段を、削除、変更、迂回、無効化、妨害又は回避すること。

(2)本コンテンツをコピー、ダウンロード、ストリームキャプチャ、複製、複写、アーカイブ保管、配信、アップロード、公開、変更、翻訳、放映、実行、表示、販売、送信又は再送信すること。

(3)本コンテンツをハードウェアやソフトウェアに組み込んだり、又はかかるハードウェア若しくはソフトウェアによって本コンテンツをストリーム配信若しくは再送信したりすること。

(4)本コンテンツの重要な部分についてインデックスを作成、再現、配信又は広告すること。

(5)営利目的か否かに関わらず、本コンテンツを利用して事業を立ち上げること。

(6)本コンテンツの二次的著作物や本コンテンツに依拠又は由来し、若しくはベースとする素材を作成すること。

(7)第三者の権利(特許権、商標権、営業秘密、著作権、プライバシー、パブリシティ、肖像権その他の所有権又は人格権を含む)を侵害すること。

(8)ウィルス、あるいはコンピュータのソフトウェア若しくはハードウェア又は通信機器の機能を中断、破壊又は制限するその他のコンピュータコード、ファイル又はプログラムを持ち込むこと。

(9)本サービス(本サービスのサーバー、コンピュータネットワーク又はユーザーアカウントを含みます)を毀損し、無効化し、過度の負担を課し、損害、又は不正にアクセスすること。

(10)本サービス(本コンテンツを含みます)に関連する広告を削除、変更、無効化若しくは妨害し又は目立たないようにし、あるいはその他の方法で損なうこと。

(11)当社団によって事前に書面で明示的に承認されていないサービスを広告又は宣伝する目的で本サービスを利用すること。

(12)個人情報を収集すること。

(13)刑事犯罪を構成し又は民事責任を生じるような行為を助長すること。

第6条(本サービス、本コンテンツの提供の停止等)

  • 当社団は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,賛助会員に事前に通知することなく本サービス、本コンテンツの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

(1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場            合

(2)地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合

(3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合

(4)その他,当社団が本サービス、本コンテンツの提供が困難と判断した場合

  • 当社団は,本サービス、本コンテンツの提供の停止または中断により,賛助会員または第三者が被ったいかなる不利益または損害について,理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第7条(権利帰属)

  • 本サービス及び本コンテンツは、著作権法、商標法及びその他の知的財産関連法によって保護されています。
  • 賛助会員は、本サービスに関するすべての権利を当社団が保有し、留保していること、及び、本サービスにおいて賛助会員が視聴する本コンテンツに関する権利が、当社団及び当社団のライセンサーによって保有又は管理されていることにつき同意するものとします。

第8条(利用制限および登録抹消)

  • 当社団は,以下の場合には,事前の通知なく,賛助会員に対して,本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,または賛助会員としての登録を抹消することができるものとします。
    • (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
    • (2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    • (3)その他,当社団が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  • 当社団は,本条に基づき当社団が行った行為により賛助会員に生じた損害について,一切の責任を負いません。

第9条(免責事項)

  • 当社団の債務不履行責任は,当社団の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。
  • 当社団は,本サービスに関して,賛助会員と他の賛助会員または第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第10条(サービス内容の変更等)

当社団は,賛助会員に通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし,これによって賛助会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条(利用規約の変更)

当社団は,必要と判断した場合には,賛助会員に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

第12条(通知または連絡)

賛助会員と当社団との間の通知または連絡は,当社団の定める方法によって行うものとします。

第13条(権利義務の譲渡の禁止)

賛助会員は,当社団の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。

第14条(準拠法・裁判管轄)

  • 本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。
  • 本サービスに関して紛争が生じた場合には,当社団の本社団所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

以上